人気ブログランキング |


花街あれこれ *このブログに掲載されている写真・画像を無断で使用することを禁じます。


by gionchoubu

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
上七軒
遊郭・花街あれこれ
先斗町
宮川町
ねりもの Gion Nerimono
舞妓・芸妓
祇園東
五番町
雇仲居
京都の花街・遊廓
遊廓、花街の類形
亡くなった大阪の游所
亡くなった滋賀の遊郭
五条楽園
私娼
島原遊郭
祇園
パンパン、赤線
島原、輪違屋太夫 賛姿語録
*リンク
亡くなった奈良の遊廓
亡くなった兵庫の游所
未分類

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月

お気に入りブログ

最新のコメント

>ぞめき様 ありが..
by ignatiusmaria0319 at 17:02
> 文車さん 実は..
by gionchoubu at 11:51
> 文車さん TS..
by gionchoubu at 11:46
ぞめき様 暑中お見舞い..
by 文車 at 17:06
> こうざんさん ..
by gionchoubu at 19:28
本ブログを読んで、「芸能..
by こうざん at 22:42
> こうざんさん ..
by gionchoubu at 14:51
こんばんは、近江八幡池田..
by こうざん at 00:23
> こうざんさん ..
by gionchoubu at 17:59
gionchoubu様 ..
by こうざん at 00:24

メモ帳

最新のトラックバック

美は幸福を約束するものに..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

姫路の白線と花街
at 2019-12-16 16:27
姫路 梅ヶ枝遊廓
at 2019-12-12 14:14
姫路 夢前新地とアルサロ
at 2019-12-08 12:17
室津、日本で一番長く続いた遊郭
at 2019-12-03 16:14
西成、カラオケ居酒屋 孔雀
at 2019-11-28 15:49

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

歴史
近畿

画像一覧

タグ:お茶屋の鑑札 ( 2 ) タグの人気記事

偽太夫夫問題 その二

偽太夫夫問題 その二_f0347663_12031710.jpg
最近祇園で変身舞妓さんを見つけた海外の方が、嬉々としてこれを取り囲むように写真を撮り、又変身舞妓さんの方も意を得たとばかり、時には一緒ににこやかに画像に収まったりするのを見かけます。

私は何分心の狭い男なので、これを、仄々とした、微笑ましい光景と捕らえる事が出来ないのです。

又、少しでは有りますものの、花街とお付き合いがあり、日頃舞妓さんに接しておりますので、どうしても、「これがあの有名な京都の舞妓さん」と海外の方が誤った認識をもつ事に、忸怩たる思いを持ってしまうのです。

これと同じことが島原太夫にも言えると思います。

京都で、お茶屋、置屋をする場合、お茶屋の鑑札が必要となります。(以前はお茶屋を第一種貸座敷、第二小方屋などと分類分けをしました。)この鑑札は一種類で、置屋をする場合でもお茶屋の鑑札が入用です。

明治六年十一月の(京都)府史政治部勧業類の遊所記事の一部を抜粋しますと、

「遊女、芸者共本人真意より稼方願出し候分は指し許尤、都度々々本人又は親族共へ告諭の末、尚常態取糺し、区戸長共より、誠実取調書をも為出し、鑑札下け渡候事」

この状態は長く続き、芸妓鑑札、娼妓鑑札、両方兼ねる二枚鑑札なるものもありました。

この様に、以前はお茶屋以外、芸妓も鑑札を持つ必要がありましたが、現在芸妓の鑑札はありませんので、たとえば芸妓さんが一本になりお茶屋、置屋を始めるにはお茶屋の鑑札をとる必要があります。

つまり、芸、舞妓、太夫とも、お茶屋の鑑札の元、そのお茶屋の主人の采配を受け、芸妓、舞妓、太夫として座敷に入るか、もしくは独立する場合は新たに鑑札を入手する必要があるのです、

お茶屋は風俗営業として分類されている為、既得のお茶屋は三年に一度の講習を義務付けられるぐらい、既得権として、よっぽどの事でもない限り続けることが出来ます。

しかし乍、新たに鑑札を取る場合は、警察の生活安全課に赴き、座敷の広さ、明るさ、窓から中が見えない作り・・・など色んな条件をクリアーせねばならず、その投資もせねばなりません。

鑑札無しで置屋を始められるなら、私でも、変身舞妓を使って来月からでも、お茶屋、置屋を堂々とできるはずです。

ただし、これらの事は、殆ど表に出ません。私も色々調べて最近やっと理解が出来たのを隠すつもりは有りません。

こういう私も以前、本物とはいえない人を、知識がない故、島原太夫さんの様に扱って当ブログに載せていますので、偉い事はいえないのです。

ただ、今のところそれらの画像を消去する気はありません。

自らの不明を晒すために・・・





by gionchoubu | 2017-06-13 12:04 | 島原遊郭 | Comments(6)

偽太夫問題

偽太夫問題_f0347663_13093466.jpg
                        輪違屋

偽舞妓、偽島原太夫・・・これは舞妓変身や太夫体験の事ではありません。

舞妓体験も祗園で業者が店を始められた頃、花街からクレームがあったのか、変身した舞妓さんが祇園町を散策する折など、こちらは変身舞妓さんです・・・的なプラカードをもった業者の人がついて歩いたりしていました。

こういった業者さんが節度をもって、一般の方に舞妓・太夫体験で夢を見ていただくのは・・・時に妙齢すぎる奥方が舞妓姿で通行人をして驚愕せしめる場合を除いて・・・私個人として全然OKだと思います。

ただし、舞妓、太夫に扮した人が、舞妓、太夫として、お茶屋に上がることは考えられませんが、料亭、ホテル、旅館、さらにイベントなどに現れ、お商売されるにいたるなら話は別です。

これも随分昔の事になりますけど、舞妓さんと称する女性をつれた方が、こういった座敷に現れることがありました。主に修学旅行の旅館に現れ、一曲のみ生徒の前でテープで踊らせ、かんたんな生徒からの質問コーナーを受け、20分ほどで帰っていきました。料金は最後には3万5千円まで上がったと記憶しています。

舞妓さんに扮された方は大変お綺麗で、素人さんでは見分けがつかない出来栄え、当時は京都全体で舞妓さんの数も少なく、そこそこ需要があり、私も何回か使いました。

さて、本物か、偽者か、それを判別するのに鑑札の有無があります。祇園でも宮川町でもお茶屋さん、置屋さんとも、必ずお茶屋の鑑札を掲げます。鑑札とはいわゆる免許で、これがないと営業は出来ません。

舞妓さんは置屋さんの住み込みとして、またその置屋さんから芸妓になった人もこの鑑札の元、芸妓さんとしてお茶屋、料亭、旅館に入り、イベントにも参加できるのです。

この置屋さんから、自前の芸妓さんとして独立した場合(*独立してお茶屋業をする場合です。2017、6月9日付記)、この芸妓さんは新たに鑑札をとる必要があります。

お茶屋や芸妓にとって鑑札は命のように大切なものです。

島原の現在ただ一軒お茶屋鑑札で営業しているのが輪違屋さんで、こちらも同じく輪違屋さんが手塩をかけて育てた、現在、花扇太夫、若雲大夫、如月太夫、薄雲太夫、桜木太夫の五人のみが島原公認太夫になります。

これは私が現在の十代目輪違屋のご当主から直接きいていますので確かです。

つまりこの五人以外で太夫を称している人は、鑑札が無ければ違法ということになります。そして鑑札の無い太夫を名乗る人を島原太夫として呼ぶ場合、違法に加担して、かつ冗長させている事になります。

運転免許がないのに車を運転すれば処罰を受けるのに、なぜ、こういった太夫さんを騙る方が取締りを受けないかというと、警察も忙しくて、さらに社会を揺るがせる訳でもなく、いわば世間から大分離れている所で起きている事として、まあ、野放しになっているというのが実情の様です。

色々見聞きするに及び、私に出来るところとして、この問題に微力を費やさせて頂くつもりです。

まあ、効果は期待できませんがね・・・



by gionchoubu | 2016-11-07 13:12 | 島原遊郭 | Comments(20)