人気ブログランキング | 話題のタグを見る


花街あれこれ *このブログに掲載されている写真・画像を無断で使用することを禁じます。


by gionchoubu

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
上七軒
遊郭・花街あれこれ
先斗町
宮川町
ねりもの Gion Nerimono
舞妓・芸妓
祇園東
五番町
雇仲居
京都の花街・遊廓
遊廓、花街の類形
亡くなった山陰の游所
亡くなった大阪の游所
亡くなった滋賀の遊郭
五条楽園
私娼
島原遊郭
祇園
パンパン、赤線
島原、輪違屋太夫 賛姿語録
*リンク
亡くなった奈良の遊廓
亡くなった兵庫の游所
亡くなった東海の花街
亡くなったその他の遊所
亡くなった日本の遊郭
亡くなった四国の游所
未分類

以前の記事

2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 01月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月

お気に入りブログ

最新のコメント

> 花月さん 私も気を..
by gionchoubu at 15:53
ぞめき様 お返事ありが..
by 花月 at 13:14
> 花月さん コメント..
by gionchoubu at 23:52
初めまして、角屋の建築に..
by 花月 at 02:02
お返事ありがとうございま..
by kinsan at 18:15
> kinsanさん ..
by gionchoubu at 21:56
上京の雇中居倶楽部はどこ..
by kinsan at 17:51
> ケルシーさん コメ..
by gionchoubu at 07:51
すみません、最近にぞめき..
by ケルシー at 00:47
気になって町名を調べまし..
by 箕山 at 19:33

メモ帳

最新のトラックバック

美は幸福を約束するものに..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

昭和33年12月の京都府の旧赤線
at 2022-05-27 22:57
西木屋町 乙女倶楽部 その三
at 2022-05-23 09:43
西木屋町 乙女倶楽部 その二
at 2022-05-20 10:24
西木屋町 乙女倶楽部 その一
at 2022-05-06 12:45
甲府若松町の花街
at 2022-04-12 21:04

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

歴史
近畿

画像一覧

昭和33年12月の京都府の旧赤線

昭和33年12月の京都府の旧赤線_f0347663_14503472.jpg
                    猪崎新地の芸妓さん

昭和33年12月21日の京都新聞の両丹版に「赤線 その後」の記事が載り、同年3月15日に売春防止法で赤線が消えた直後の京都市を省く各旧遊郭地の様子を伝えています。

【橋本】八十軒あった業者の内四十六軒が料理屋十三、貸席三十二、カフェー、一に転業しましたが、地の利が悪い事も相まって衰退の一途をたどり、この時点で二軒廃業、最盛期一日五百人もの客が押し寄せた面影はなく、一晩で訪れる客三十人ほどを四十四業者が分け合う状況でした。

京都、大阪から多遠く遊人がおらず、新生橋本に魅力がなく、さらに業者は自らが生き残らなければならない為の生存競争から、お互いを牽制し合っているのが衰退一番の理由と分析されています。

【綾部】綾部の月見町は遊郭としての免許地ではありませんでしたが、赤線として分類されていた事で、大体の事情は察しられます。以前現在お住いの方から綾部内の本来公娼たるべき“娼妓”さんがいた、とうい話もききました。

こちらは歓楽街として再現しようという非常な意気込みで、旅館一軒、料理屋四軒、喫茶店一軒が営業、新春から広島かき料理店一軒、飲食店街(道草横町)十軒が店開きする予定、さらに現在七軒の置屋に二十人の芸妓を三十人に増やし、お茶屋も料理屋兼業もくろむ予定との事。

【福地山】猪崎新地の業者四十七軒の内、新たに二十五軒がお茶屋組合を結成、十軒程度が時計屋、風呂屋、青物屋、旅館、製綿業に商売替えしました。

来年から十年計画で“芸者さん学校”を開く予定も、立地条件が悪く四苦八苦。また勤めていた五十余人の接客婦は殆ど一時出身地に帰ったものの、再び四割程度が福知山、綾部地方の飲み屋、バーなどに戻ってきました。

【舞鶴】東地区の龍宮は有力な楼主八人がそろってお茶屋に鞍替え「龍宮お茶屋組合」を結成、初めは赤線時代の客が多く“売春”を要求して困ったが、やっと客筋もかわってきたものの、どうにか生活できる程度の収入、借金に困った一業者も三月に夜逃げしたまま行方が分からない状況。

西地区の朝代新地の三十七業者の内十六業者でお茶屋組合を結成、十業者が旅館に転業、九軒は完全に廃業しました。
この頃になると、旅館に転業の業者が酒場を開業したり、廃業した業者も自活の道を開く為にバーや料理屋を開業、なんとか舞鶴海自隊をバックに成り立っているが、地元民だけの遊び場で一般観光客はそっぽを向いたまま。

【宮津】新浜遊廓街はひところ三十数軒で接客婦は約七十人いたが、売防法制定直前の三月には二十五軒、接客婦四十二人、業種はお茶屋三軒、料理屋二軒、バー一軒、質屋二軒、旅館五軒、喫茶店二軒、飲食店二軒、そして薪炭・食料品販売、下宿、間貸、呉服行商、カメラ・科学模型店一軒、廃業二軒でしたがバーが十二軒と激増だが客は寄りつかない。簡易旅館も既設旅館のおこぼれを頂く程度。

この地方では珍しいダンスホールだけが、バーと兼業でどうにか普通の営業を続けている。

昭和33年12月の京都府の旧赤線_f0347663_22543330.jpg
昭和33年12月の京都府の旧赤線_f0347663_22540545.jpg
                         龍神遊郭

by gionchoubu | 2022-05-27 22:57 | 京都の花街・遊廓 | Comments(0)