人気ブログランキング | 話題のタグを見る


花街あれこれ *このブログに掲載されている写真・画像を無断で使用することを禁じます。


by gionchoubu

カテゴリ

全体
上七軒
遊郭・花街あれこれ
先斗町
宮川町
ねりもの Gion Nerimono
舞妓・芸妓
祇園東
五番町
雇仲居
京都の花街・遊廓
遊廓、花街の類形
亡くなった山陰の遊所
亡くなった大阪の遊所
亡くなった滋賀の遊郭
五条楽園
私娼
島原遊郭
祇園
パンパン、赤線
島原、輪違屋太夫 賛姿語録
*リンク
亡くなった奈良の遊廓
亡くなった兵庫の遊所
亡くなった東海の花街
亡くなったその他の遊所
亡くなった日本の遊郭
亡くなった四国の遊所
未分類

以前の記事

2023年 01月
2022年 11月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 01月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月

お気に入りブログ

最新のコメント

お懐かしゅうございます。..
by gionchoubu at 15:17
信じていただけるか分かり..
by とし彩 at 01:20
> 花月さん 私も気を..
by gionchoubu at 15:53
ぞめき様 お返事ありが..
by 花月 at 13:14
> 花月さん コメント..
by gionchoubu at 23:52
初めまして、角屋の建築に..
by 花月 at 02:02
お返事ありがとうございま..
by kinsan at 18:15
> kinsanさん ..
by gionchoubu at 21:56
上京の雇中居倶楽部はどこ..
by kinsan at 17:51
> ケルシーさん コメ..
by gionchoubu at 07:51

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

新居、芸妓置屋小松楼
at 2023-01-11 11:10
鳴門の遊廓・花街
at 2022-11-14 10:22
鳴門の遊廓・花街
at 2022-11-14 10:22
昭和33年12月の京都府の旧赤線
at 2022-05-27 22:57
西木屋町 乙女倶楽部 その三
at 2022-05-23 09:43

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

歴史
近畿

画像一覧

鳥取市の遊所 前半 衆楽園


鳥取市の遊所 前半 衆楽園_f0347663_13011597.jpg


鳥取藩は藩政時代、遊郭を営むことを許しませんでした。寛永九年(1632)町方に対する掟に「人身売買堅く停止也、若猥之輩あらは、その軽重をわり比、或ハ死罪籠舎可為事」の箇条があります。

正徳三年(1713)律にも、遊女奉公を世話した者死罪、の項目があります。先立つ掟があるのに、こういった法度が発令されたのには、その後も武士が借財多くして人身売買に手を染めた例や、高野山から諸国勧進のため立ち寄る僧が女を抱えたり、別の僧が出合の宿を営み、牢人女に客を取らせたりしたためで、皆処罰されています。

明治元年に、経済政策上、他国出生の婦人に限る、の注釈があるものの、飯盛女の名目の遊女が許されました。

明治四年に旧藩主池田家の下屋敷を桶屋豊国孫四郎が払い下げを受け、酒店や茶屋を作り、明治五年に誕生したのが衆楽園です。

その後も、角力場、芝居小屋、曲芸、囲碁将棋、音曲、弾弓、吹き矢、投げ玉などの遊び場も増え歓楽地になり、明治十一年には芸・娼妓許可地になりました。

この衆楽園が新地と呼ばれ遊廓になると、それまで二百数十年にわたる藩政時代、遊郭どころか、町躍りすら厳しい制限のあった城下町の人々の箍が外れ、金禄公債を手にした、少なからぬ旧士族が遊び呆け破産したり、町中、駅前にある為、悪の根源の様に言われ、移転問題もおこりましたが、結局移転はしませんでした。

昭和六年、内務省警保局『公娼と私娼』によれば、鳥取市瓦町衆楽園内に、貸座敷47軒、娼妓107人在籍に成っています。同書によると鳥取県には衆楽園以外には、米子の灘町のみに遊郭が存在しました。

『全国遊廓案内』によると、店は陰見世で、娼妓は殆どが送り込み、島根県、鳥取県の女が多く、費用は最初の一時間二円十銭、しかも台の物別なので全国的にみて可なり高めです。これは、周りに競合相手が少ないことが影響していると思います。

妓楼は、粂家、小松屋、鶴の家、達磨、成都、開喜楼、由仲、由元、盆屋、今津、末広など47軒が挙げられています。

『全国女性街ガイド』を見ると、赤線は瓦町遊廓の28軒に110人の女がおり、駅前から右一帯の温泉地区の大半が戦災を免れ、旅館、料理屋が45軒に温泉芸者が100名入るとのことでした。

ちなみに、どの本にも衆楽園遊廓はただ単に新地と地元の人には呼ばれていた、という事です。

参照:『鳥取の商売往来』田中貢、『新修鳥取市史第二巻近世編』
鳥取市の遊所 前半 衆楽園_f0347663_13012560.jpg
鳥取市の遊所 前半 衆楽園_f0347663_13013923.jpg
鳥取市の遊所 前半 衆楽園_f0347663_13015681.jpg
鳥取市の遊所 前半 衆楽園_f0347663_13005131.jpg
鳥取市の遊所 前半 衆楽園_f0347663_13010568.jpg

by gionchoubu | 2021-04-14 13:03 | 亡くなった山陰の遊所 | Comments(0)