人気ブログランキング |


花街あれこれ *このブログに掲載されている写真・画像を無断で使用することを禁じます。


by gionchoubu

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
上七軒
遊郭・花街あれこれ
先斗町
宮川町
ねりもの Gion Nerimono
舞妓・芸妓
祇園東
五番町
雇仲居
京都の花街・遊廓
遊廓、花街の類形
亡くなった大阪の游所
亡くなった滋賀の遊郭
五条楽園
私娼
島原遊郭
祇園
パンパン、赤線
島原、輪違屋太夫 賛姿語録
*リンク
亡くなった奈良の遊廓
亡くなった兵庫の游所
未分類

以前の記事

2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月

お気に入りブログ

最新のコメント

> 狂すけさん そうで..
by gionchoubu at 16:08
例の角田美代子は初島新地..
by 狂すけ at 22:13
> 狂すけさん ご..
by gionchoubu at 20:58
あの大事件の主犯が働いて..
by 狂すけ at 15:10
> BIG-BIRDさん..
by gionchoubu at 16:38
中西君尾さんを調べていて..
by BIG-BIRD at 08:32
> いたみんみんさん ..
by gionchoubu at 15:20
初めまして。伊丹の住人、..
by いたみんみん at 19:51
>ぞめき様 ありが..
by ignatiusmaria0319 at 17:02
> 文車さん 実は..
by gionchoubu at 11:51

メモ帳

最新のトラックバック

美は幸福を約束するものに..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

尼崎の特飲街 前半
at 2020-03-24 11:00
新福原遊廓誕生
at 2020-03-18 19:09
声色遣い
at 2020-03-13 10:16
法界屋
at 2020-03-09 17:01
西新開地 二葉新地
at 2020-03-07 10:31

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

歴史
近畿

画像一覧

尼崎の特飲街 前半

尼崎の特飲街 前半_f0347663_10575387.jpg
昭和30年10月の神戸新聞尼崎版に「市の中心から消えた紅い灯」が載りました。市内四警察署は4月から連続的に売春取締りを強行し検挙件数193件、331名にのぼりました。

この結果、尼崎市内にあったパーク街、浮世小路、難波新地、杭瀬そして進展地にあった144軒の特飲店の内6ヶ月で当局の目論見通り、初島新地に移ったもの15軒、神崎新地に移ったもの28軒、廃業したもの56軒、近く移転する予定のもの17軒、残り18軒が現在地に残ったままと有ります。

はたいて、この5箇所の特飲街はどこでしょうか?

結論から申し挙げると、昭和32年の住宅地図に尼崎市内にスタンドがあった場所が6箇所あり、ここが特飲街だったと私は考えています。

以下の情報は全て当時の神戸新聞です。

まず神田中通りのパーク街、このパークは現在のカンナミ(神田南通り)新地の一本上にあった剣戟などの芝居や映画を上映していたパーク座にちなんだものと考えられ、無許可建築が最も多く、危険な木造三階建てが32戸のうち23戸ありました。

近所の当時この近くに移り、喫茶店で働き始めた当時お嬢さんだった方にお聞きすると、パーク街の存在を知らず、お客さんに場所を聞かれたので、阪神パークの場所を教えてしまったと今でも後悔されていました。

特飲街のつもりで遊園地に行ってしまった人の面喰った様子が目に浮かびます。

昭和32年の地図では5軒のスタンドが確認できます。

次に浮世小路、竹谷小学校の真北に有り、三階の屋根からここの屋根が見えるので父兄の間で問題となりました。戦後最も早く商店が出来たと言われ、隣接の三和が主食市場で、それに平行して特飲街が作られました。

パチンコ屋、一杯飲み屋、ドブロク、カストリ、安酒が主で尼崎型ハトの街として昭和30年には市内数箇所の内、ここが最も繁昌していました。

地図では竹谷小学校に面する通りにスタンドだるま、スタンド一富士の二軒がみえるのでここが浮世小路でしょう。

パーク街と浮世小路は隣接しており阪神出屋敷駅より歩いて五分程、『全国女性街ガイド』で「出屋敷は二十三軒に七十九名、サービス屈指で尺八の名所」としているのはこの二箇所を一箇所としているのだと思います。

ちなみに尼崎にも花街がこの近くありまして、神田中通り六ノ二二九には検番があり、昭和30年に芸妓14人が遊興税値上げに憤慨、二日間ストライキをしたと新聞にありました。

一方難波(なには)新地は官公庁街難波新町にあり、オフィス街、官庁や会社のすぐ裏にあった特飲街です。ただ市は尼崎に特飲街なるものは無いというスタンス、又市警保安課でも「断じてそのようなものは存在しない」ただ市民が勝手にそう呼んでいるだけ、強いて言えば特飲街によく似た行為をやっている場所だ、と逃げの一手でした。

難波新町会と社交親友会がありました。

地図によると、難波新町三丁目に二軒のスタンドが確認できます。現在このあたりにラブホ街があり、とても無関係とは思えません。

杭瀬のスタンド街は阪神杭瀬近く、当時北杭瀬駅があった国道2号線沿いにありました。

当時の地図では7軒のスタンドがあり、卓球場やダンスホールも確認できますし、宮前公園側には松竹映画劇場がありました。

最難関、なにわ新天地に関しては後日に・・・





by gionchoubu | 2020-03-24 11:00 | 亡くなった兵庫の游所 | Comments(0)