人気ブログランキング |


花街あれこれ *このブログに掲載されている写真・画像を無断で使用することを禁じます。


by gionchoubu

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
上七軒
遊郭・花街あれこれ
先斗町
宮川町
ねりもの Gion Nerimono
舞妓・芸妓
祇園東
五番町
雇仲居
京都の花街・遊廓
遊廓、花街の類形
亡くなった大阪の游所
亡くなった滋賀の遊郭
五条楽園
私娼
島原遊郭
祇園
パンパン、赤線
島原、輪違屋太夫 賛姿語録
*リンク
亡くなった奈良の遊廓
亡くなった兵庫の游所
未分類

以前の記事

2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月

お気に入りブログ

最新のコメント

>ぞめき様 ありが..
by ignatiusmaria0319 at 17:02
> 文車さん 実は..
by gionchoubu at 11:51
> 文車さん TS..
by gionchoubu at 11:46
ぞめき様 暑中お見舞い..
by 文車 at 17:06
> こうざんさん ..
by gionchoubu at 19:28
本ブログを読んで、「芸能..
by こうざん at 22:42
> こうざんさん ..
by gionchoubu at 14:51
こんばんは、近江八幡池田..
by こうざん at 00:23
> こうざんさん ..
by gionchoubu at 17:59
gionchoubu様 ..
by こうざん at 00:24

メモ帳

最新のトラックバック

美は幸福を約束するものに..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

明石 東本町遊廓
at 2019-10-13 12:04
西成、飛田新地近くのカラオケ..
at 2019-10-09 15:30
神戸RRセンター
at 2019-10-03 11:03
明石の花街
at 2019-09-25 15:50
加古川関根新地 四
at 2019-09-19 14:26

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

歴史
近畿

画像一覧

神戸RRセンター

f0347663_11013540.jpg
                       神港ビル

昭和二十八年八月十二日米軍西南司令部は「米極東司令部の通達により奈良R・Rセンターを閉鎖し、新たに神戸市生田区海岸通神港ビルにR・Rセンターを開く」旨を発表した。

移転の理由は「伊丹空港に近く、交通、宿泊、食事、設備などに便利で将兵のレクレーションに適当なため」でした。実際奈良の五百名に対し神戸は九百名の収納が出来たのです。

この突然の発表に、県、市教育委員会を始め婦人会、PTA、児童福祉関係などの団体を含む百三十八団体が「風紀上好ましくない」と移転反対運動に立ち上がったものの、すでに神港ビル内の改装工事はほとんど終わっており、神港ビルの使用権はアメリカにあるので、九月二十一日開設されました。

朝鮮戦線からの米帰休兵は一人当たり平均十五万円と五日間の滞在を得ていたので、それを狙う大阪の暴力ポン引団は帰休兵を大阪へ運ばずとも、神戸でじゅうぶん遊ばせるよう地盤と組織を築き上げていました。

特にG会とF会は組織力にものをいわせ、立ち遅れた神戸のそれを圧倒しました。

大阪から移ってきたポン引き団はR・Rセンター前に駐在するタクシーの運転手、リンタクマンを買収し、かれらをポン引きに仕立てて白線区域内で客引きをするように成り、警察のパトロールを避けつつ、白昼堂々と、四、五十名のポン引団が帰休兵にむらがり、話がまとまると、ホテルに連れ込み、夜の女を提供しました。

R・R・Cの出現でキャバレーやバーは余りうるおわなかったが、三宮付近の温泉マークはポン引団の根拠となり、タクシー、リンタクの運転手を使って帰休兵を送り込み、「日本人お断り」の看板を出したほど繁盛しました。

昭和二十九年二月十三日、M.・P本部から東亜ホテル、第一ホテル、ABCホテルをオフリミット(外人兵立入禁止)した旨、生田署を初め関係者公庁に通知があり、その監督方の依頼がありました。

直接の原因は「脱走兵の隠匿、売春、ドル交換などの疑いで軍の規律を維持するに好ましくないもの」と、判定、強硬措置をとったものですが、適用する市条例がないため未検挙となっていたものです。

神戸R・Rセンターの設置は神戸市民に異常な衝撃を与えた大問題でしたが、大阪方面のポン引団を太らせただけで、地元はあまりうるおいませんでした。

結局神戸R・Rセンターは昭和二十九年四月十九日以後一時閉鎖状態でしたが、三十年三月十三日正式に閉鎖されました。

前日の十二日、霧雨けむる第六突堤の米軍用船は、最後の帰郷兵二百五十名を乗せて出向、神戸基地司令官や市長らが見送る中、神戸市消防局のブラスバンドが奏でる「蛍の光」に送られて船は岸壁を離れました。

R・Rセンターにはいった員数は開設以来十四万一千百五人でした。

参照:神戸市史第三集 社会文化編

f0347663_11024769.jpg
f0347663_11031793.jpg


by gionchoubu | 2019-10-03 11:03 | 亡くなった兵庫の游所 | Comments(0)