人気ブログランキング |


花街あれこれ *このブログに掲載されている写真・画像を無断で使用することを禁じます。


by gionchoubu

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
上七軒
遊郭・花街あれこれ
先斗町
宮川町
ねりもの Gion Nerimono
舞妓・芸妓
祇園東
五番町
雇仲居
京都の花街・遊廓
遊廓、花街の類形
亡くなった大阪の游所
亡くなった滋賀の遊郭
五条楽園
私娼
島原遊郭
祇園
パンパン、赤線
島原、輪違屋太夫 賛姿語録
*リンク
亡くなった奈良の遊廓
亡くなった兵庫の游所
未分類

以前の記事

2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月

お気に入りブログ

最新のコメント

> 狂すけさん そうで..
by gionchoubu at 16:08
例の角田美代子は初島新地..
by 狂すけ at 22:13
> 狂すけさん ご..
by gionchoubu at 20:58
あの大事件の主犯が働いて..
by 狂すけ at 15:10
> BIG-BIRDさん..
by gionchoubu at 16:38
中西君尾さんを調べていて..
by BIG-BIRD at 08:32
> いたみんみんさん ..
by gionchoubu at 15:20
初めまして。伊丹の住人、..
by いたみんみん at 19:51
>ぞめき様 ありが..
by ignatiusmaria0319 at 17:02
> 文車さん 実は..
by gionchoubu at 11:51

メモ帳

最新のトラックバック

美は幸福を約束するものに..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

尼崎の特飲街 前半
at 2020-03-24 11:00
新福原遊廓誕生
at 2020-03-18 19:09
声色遣い
at 2020-03-13 10:16
法界屋
at 2020-03-09 17:01
西新開地 二葉新地
at 2020-03-07 10:31

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

歴史
近畿

画像一覧

大和郡山岡町ぞめき 四

大和郡山岡町ぞめき 四_f0347663_12472184.jpg
圧倒的な存在感で見るものを威圧した東岡の木造三層楼、今は存在しません。

買春防止法完全施行直前、昭和33年2月28日、29日の『大和タイムス』に「いかに迎える 生涯最悪の日」の題で関係者による座談会がありました。そうです遊郭業者にとっては途方に迷う刹那の瞬間が目の前に迫ってきていたのです。

其の中で郡山市岡町特殊料理組合長のM氏談

「岡町の転業は旅館、料理屋、カフェーとわかれるがこれも進んでやるわけではなく、前途の不安に胸の内は暗い。

行政に携わる人は暖かい気持ちでみてほしい。

働いていた女の子には力を入れるが、業者は切り捨て御免ではこまる。

転業のために家を改造しようしても金はなし、今後もうかるかどうかもわからない。

かりに旅館を始めても、この“よろめき時代”だ。使っている女がよろめいたらどうなるか。必ず前が赤線だったか

らとイロ目でみられるだろう。」

同岡町特殊料理業組合事務所員F氏談

「多額の税金を苦しい中からさせておきながら、こんどは一挙に大ナタをふるわれる。

取締まりにはよほどの考慮をしてほしい。方々に痴漢が出没するのではないか。現に郡山高校の学園前でさえも暴行さわぎを起したことがあるではないか」

道路取締法を完全に適用したら商売はお手あげになるという。

臨検などのむつかしい問題もある。当局としても温情ある態度をとってほしい。」

そして赤線施行を六日後にひかえた岡町の様子を三月十日『大和タイムス』では

「二十四業者のうち営業を続けているのは約半数しかなく、寒々とした門灯のあかりの下で、うずくまって足ゴタツに暖をとる引子のおばあさんたちがそのまま岡町特飲街の表情をあらわしているようだ。

玄関入口と接客婦控室の間にはカーテンをつけている。

ときたま酒に酔った客が入っていくとめんどうくさそうな顔をした引子が仕切りのカーテンを開けて見せてくれる。

だまって出ていこうとしても後から呼びとめもせず、また同じように足コタツにあたっている。

そして午後十一時には客があってもなかっても“閉店”してしまう。」

投げやりな引子の様子を映し出していました。


大和郡山岡町ぞめき 四_f0347663_12493255.jpg
              10年前には画像を撮るのが憚れる雰囲気でした。


by gionchoubu | 2018-11-11 12:46 | 亡くなった奈良の遊廓 | Comments(0)