花街あれこれ *このブログに掲載されている写真・画像を無断で使用することを禁じます。


by gionchoubu

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

カテゴリ

全体
上七軒
遊郭・花街あれこれ
先斗町
宮川町
ねりもの Gion Nerimono
舞妓・芸妓
祇園東
五番町
雇仲居
遊廓、花街の類形
京都の花街・遊廓
亡くなった滋賀の遊郭
五条楽園
私娼
島原遊郭
祇園
パンパン、赤線
島原、輪違屋太夫 賛姿語録
*リンク
未分類

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月

お気に入りブログ

最新のコメント

> 今紫 改 文車さん ..
by gionchoubu at 11:47
花街ぞめき様 お久し振..
by 今紫 改 文車 at 17:02
> narahimuro..
by gionchoubu at 11:05
花街ぞめき、いつも興味深..
by narahimuro at 21:28
> きようすけさん ..
by gionchoubu at 11:54
島原どう筋の大店K旅館は..
by きようすけ at 14:55
> きようすけさん ..
by gionchoubu at 11:31
記事の定義によるとかつて..
by きようすけ at 09:04
記事の定義によるとかつて..
by きようすけ at 09:04
> tourisugar..
by gionchoubu at 18:06

メモ帳

最新のトラックバック

美は幸福を約束するものに..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

米子灘町遊郭 一
at 2018-10-16 11:09
とし夏菜、ふく美、とし桃、美..
at 2018-10-13 14:52
宮川町、とし純、とし夏菜、と..
at 2018-10-12 11:16
ふく恵、小凜、君友、富美珠、..
at 2018-10-11 15:59
とし輝、とし結、とし愛、とし..
at 2018-10-10 11:23

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

歴史
近畿

画像一覧

勅令九号

f0347663_12073884.jpg
旧五番町辺り

昭和22年1月14日 吉田茂総理大臣の元、ポツダム宣言の受諾に伴い内務大臣によって公布されたのが勅令9号です。

第1条 暴行又は脅迫によらないで婦女を困惑させて売淫をさせた者は、これを3年以下の懲役又は1万円以下の罰金に処する。

第2条 婦女に売淫させることを内容とする契約をした者は、これを1年以下の懲役又は5千円以下の罰金に処する。

第3条 前2条の未遂罪は、これを罰する。

『日本売春史・考』吉田秀弘著によると北海道と関西ではこの条例による検挙・裁判は多いいものの、他はきわめて少なかったとの事です。

なんだか良く分からない勅令で、単純売春は構わないが管理売春は駄目、という事なのでしょうが、婦女と契約をせず、婦女を困惑させなければ管理売春もOKのようにも私には受け取れます。

京都では何度も摘発が行われました。売春の温床は勅令九号だけで取り締まるのでなく、たとえば昭和25年9月には貸席に酌婦として五番町に女を斡旋した二人を職業安定法違反と詐欺容疑で逮捕する事により、水際で食い止める努力がなされていたものの誠に氷山の一角で正にいたちごっこの感があります。

又、女が赤線で働くとき、未成年なら斡旋した者には児童福祉法違反が有効でやはり昭和二十六年、福岡から都会生活にあこがれ家出してきた十五と十七の未成年を同じく五番町に斡旋したとして貸席業の女が取り調べを受けています。

同じく昭和二十六年、伏見の女が同じく伏見の女二人を北海道によい働き口があると言葉巧みに話しかけ、つれだそうとした所、婦女誘拐容疑で捕まっています。

同年、祗園の旅館の女は自ら三人の女を抱えていた上、女学生やオフィスガールを客席にはべらせ、住込女中に売淫を強いていたとして勅令九号とあわせ風俗営業取締法違反容疑で検挙されていました。

昭和二十七年の新聞を読むと、西陣貸席組合が五都市で接客婦の募集広告を出し、その内名古屋市では“女子接客係募集。十八歳から二十八歳まで。収入最高。写真同封紹介を乞う”の募集を出したのを問題視した西陣商業安定所が労基局に連絡したものの、接客婦は労働者でなく、自前業者であるとしてお咎め無しになりました。

当局は接客婦が実態は殆ど労働者であるのは分かっていても、募集広告を直接労基法で取り締まる事は出来なかったのです。

ただし、婦女子をこういった職場に就かせた場合、労基法第六条、中間窃取排除での取り締まりは可能のようでした。

同年、京都市警保安課はポン引、街路婦、貸席、旅館業者を京都風紀取締条例施行後初の取り締まりで、悪質な十九人を同条例、勅令九号、性病予防法、風俗営業取締法などで書類送庁しました。

勅令九号は売春撲滅が目的なら現場にとって不備な法律であった観は否めません。





by gionchoubu | 2018-10-08 12:15 | パンパン、赤線 | Comments(0)