人気ブログランキング |


花街あれこれ *このブログに掲載されている写真・画像を無断で使用することを禁じます。


by gionchoubu

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
上七軒
遊郭・花街あれこれ
先斗町
宮川町
ねりもの Gion Nerimono
舞妓・芸妓
祇園東
五番町
雇仲居
京都の花街・遊廓
遊廓、花街の類形
亡くなった大阪の游所
亡くなった滋賀の遊郭
五条楽園
私娼
島原遊郭
祇園
パンパン、赤線
島原、輪違屋太夫 賛姿語録
*リンク
亡くなった奈良の遊廓
亡くなった兵庫の游所
未分類

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月

お気に入りブログ

最新のコメント

>ぞめき様 ありが..
by ignatiusmaria0319 at 17:02
> 文車さん 実は..
by gionchoubu at 11:51
> 文車さん TS..
by gionchoubu at 11:46
ぞめき様 暑中お見舞い..
by 文車 at 17:06
> こうざんさん ..
by gionchoubu at 19:28
本ブログを読んで、「芸能..
by こうざん at 22:42
> こうざんさん ..
by gionchoubu at 14:51
こんばんは、近江八幡池田..
by こうざん at 00:23
> こうざんさん ..
by gionchoubu at 17:59
gionchoubu様 ..
by こうざん at 00:24

メモ帳

最新のトラックバック

美は幸福を約束するものに..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

姫路 梅ヶ枝遊廓
at 2019-12-12 14:14
姫路 夢前新地とアルサロ
at 2019-12-08 12:17
室津、日本で一番長く続いた遊郭
at 2019-12-03 16:14
西成、カラオケ居酒屋 孔雀
at 2019-11-28 15:49
室津遊郭
at 2019-11-24 13:51

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

歴史
近畿

画像一覧

京の銭湯史 その四

f0347663_12295759.jpg
場所は分かりませんが(東京?)明治初年頃(もう少し後でないでしょうか?)とされる風呂屋の二階図です。湯上がりの男どもは、芸者然とした女性達に、体を拭いて貰う者、服を着せてもらう者、髪を整えてもらう者、湯上りの碁にお茶をもらう者。また、女性にふざけかかる者・・・天真爛漫です。


ペリーの遠征記の中で、ハイネのスケッチした下田の公衆浴場を見ると、男女は混浴で、広い洗い場の向うに唐破風の柘榴口があり、そこに湯舟があるようです。

京都の銭湯の歴史を続けると、明治以前は基本混浴が普通でした。

江戸期が終わっても暫らく京では“町触れ”は出されており、明治四年に京都府から出されたものを見てみると、

「湯屋の義は人の身体を清浄にし、養生の一端に可相成事に付、造作向務而美麗清潔を心がけ、銘々職業勉励可致候処、従来の風習として、何町四方には新職不相成など手狭の取りきめ有の由にて、自然株式同様の姿に相成、其造作を怠り、又それが為、湯の善悪にかかわらず、必ず湯銭を一定不可然事に候。

全体物価与申者、上品は価高く、下品は価卑(ひく)き者、自然の理に而、湯屋而己に限り、善悪共なんぞ一定の価たるべき理あらんや。

殊に当府下の湯屋は、旧来男女入込にて、その別(わかち)無之、甚もって風儀の乱れと相成旁々悪弊不少候間、この度一洗の為、会社取ほどき、左の通り、改正申し付け候条、心得違い可相守候。

一、従来の会社取ほどき、肝煎等相廃候□。

一、 是まで仕来の湯屋は、当年十二月かぎり、男女入湯場の区別判然相立可申し立可申候、若心に任さず難渋の次第も候はヽ、男女隔日に入場為致候欤。或は時間を限候欤、或者男女一方づつにいたし候欤。いづれ  共いり混じり致さず候様可取斗候。万一右期限過ならざりに致し置候者は、職業差止め咎方も可申付事。

附り、男女入浴場区別の造作相整しだい、町役□勧業場へ可届出事。

一、 以来新職相始度もの者其、町分え申出、示談の上町役連印願出候はヽ、詮議の何軒にても可聞届□。

   附り、新職の者、男女入浴場区別の義者勿論の事。

一、 造作に美をつくせば財本を費やす事多く、造作粗末なれば財本を費やすこと少なし、湯銭の高下も是に応ず可く。其職業の盛衰湯浴(いりて)、人の多少も可随の理に付、巳来銭湯取極は銘々勝手次第心に任す  可く候事

一、 私に仲間を結び、取締等の名目を附、人の生活を束縛する所業、堅く禁止の事。

右の通り市群中え洩れ無く洩相達るもの也。

辛末八月                           京都府」

町触れは、入浴は体を綺麗にする事が目的で、従来の男女混浴による風儀の乱れを憂い、この悪習を止める様、通達の運びになりました。
          



by gionchoubu | 2017-05-13 12:37 | Comments(0)