人気ブログランキング |


花街あれこれ *このブログに掲載されている写真・画像を無断で使用することを禁じます。


by gionchoubu

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
上七軒
遊郭・花街あれこれ
先斗町
宮川町
ねりもの Gion Nerimono
舞妓・芸妓
祇園東
五番町
雇仲居
京都の花街・遊廓
遊廓、花街の類形
亡くなった大阪の游所
亡くなった滋賀の遊郭
五条楽園
私娼
島原遊郭
祇園
パンパン、赤線
島原、輪違屋太夫 賛姿語録
*リンク
亡くなった奈良の遊廓
亡くなった兵庫の游所
未分類

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月

お気に入りブログ

最新のコメント

>ぞめき様 ありが..
by ignatiusmaria0319 at 17:02
> 文車さん 実は..
by gionchoubu at 11:51
> 文車さん TS..
by gionchoubu at 11:46
ぞめき様 暑中お見舞い..
by 文車 at 17:06
> こうざんさん ..
by gionchoubu at 19:28
本ブログを読んで、「芸能..
by こうざん at 22:42
> こうざんさん ..
by gionchoubu at 14:51
こんばんは、近江八幡池田..
by こうざん at 00:23
> こうざんさん ..
by gionchoubu at 17:59
gionchoubu様 ..
by こうざん at 00:24

メモ帳

最新のトラックバック

美は幸福を約束するものに..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

姫路の白線と花街
at 2019-12-16 16:27
姫路 梅ヶ枝遊廓
at 2019-12-12 14:14
姫路 夢前新地とアルサロ
at 2019-12-08 12:17
室津、日本で一番長く続いた遊郭
at 2019-12-03 16:14
西成、カラオケ居酒屋 孔雀
at 2019-11-28 15:49

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

歴史
近畿

画像一覧

花名刺と千社札(宮川町編)

花名刺と千社札(宮川町編)_f0347663_11232458.jpg
花名刺と千社札(宮川町編)_f0347663_11235857.jpg
花名刺と千社札(宮川町編)_f0347663_11242894.jpg
花名刺と千社札(宮川町編)_f0347663_11245814.jpg
花名刺と千社札(宮川町編)_f0347663_11254031.jpg
花名刺と千社札(宮川町編)_f0347663_11261130.jpg
花名刺と千社札(宮川町編)_f0347663_11264038.jpg
花名刺と千社札(宮川町編)_f0347663_11271917.jpg
花名刺と千社札(宮川町編)_f0347663_11280040.jpg

花名刺と千社札(宮川町編)_f0347663_11285434.jpg
 私が座敷で司会させて頂いた宮川町の舞妓、芸妓、地方さんの花名刺、現役の人、廃業された人、色々です。

“芸妓さん、舞妓さんがお客さんに渡す、小さな和紙の名刺。「花名刺」は幾岡屋さんのオリジナル製品の名称です。現在は、シール・タイプもあります。大正から昭和にかけて活躍した染織図案化・松村翠鳳がお茶屋遊びの折に考案したものです。もとは家紋と名前を和紙に捺したシンプルなものでしたが、次々と季節にちなんだお花や風物などの多様な図案が生み出されていきました。その後、娘の松村幸子さんが花名刺づくりを受けつぎ、現在は幸子さんの姪にあたる林久子さんがお一人で作成されています。

花名刺は木版で、デザインは二百種類ほど、色ごとにわけられた版木は千個はあるそうです。複数の版をくみあわせて絵柄をつくっていきます。ぼかしは、ひわ色、水色、桃色、橙、紫の五色あり、濃淡も使い分けて表現しています。文字入れは文字専門の職人さんが版木を作成しています。名刺の上部に赤い線をいれたり、周囲をすべて赤い枠でかこったりと、注文主の好みでアレンジをくわえていきます。

本来のお客さんである芸舞妓さん以外にも、女優さんや踊りのお師匠さん、男性のお客さんでも作られることがあるそうです”

以上は『舞妓の美―花街を彩る匠の技―』で、山本真紗さんが執筆されたものです。

ちなみに、一般的に、この花名刺は千社札と呼ばれることの方が多いようです。


by gionchoubu | 2016-11-06 11:29 | 遊郭・花街あれこれ | Comments(2)
Commented by narahimuro at 2016-11-12 21:43 x
芸舞妓さんの花名刺の数々、興味や感慨が尽きません。
もう、引かれた芸舞妓さんの活躍されていた姿が
思い出されます。
今も、華々しく活躍された芸舞妓さんも居られますが、
この世界を去っていかれたのは、それぞれの事情も
あるのでしょうが、想いが残りまさう。
Commented by gionchoubu at 2016-11-13 11:29
> narahimuroさん

年季前に廃業された方も、わたしの方としては、皆さん懐かしいです。でも今街で見かけても、気ずかない自信あります。現役の芸舞妓さんでも、からげなら分からない事があるくらいですから・・・