人気ブログランキング |


花街あれこれ *このブログに掲載されている写真・画像を無断で使用することを禁じます。


by gionchoubu

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
上七軒
遊郭・花街あれこれ
先斗町
宮川町
ねりもの Gion Nerimono
舞妓・芸妓
祇園東
五番町
雇仲居
京都の花街・遊廓
遊廓、花街の類形
亡くなった大阪の游所
亡くなった滋賀の遊郭
五条楽園
私娼
島原遊郭
祇園
パンパン、赤線
島原、輪違屋太夫 賛姿語録
*リンク
亡くなった奈良の遊廓
亡くなった兵庫の游所
未分類

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月

お気に入りブログ

最新のコメント

>ぞめき様 ありが..
by ignatiusmaria0319 at 17:02
> 文車さん 実は..
by gionchoubu at 11:51
> 文車さん TS..
by gionchoubu at 11:46
ぞめき様 暑中お見舞い..
by 文車 at 17:06
> こうざんさん ..
by gionchoubu at 19:28
本ブログを読んで、「芸能..
by こうざん at 22:42
> こうざんさん ..
by gionchoubu at 14:51
こんばんは、近江八幡池田..
by こうざん at 00:23
> こうざんさん ..
by gionchoubu at 17:59
gionchoubu様 ..
by こうざん at 00:24

メモ帳

最新のトラックバック

美は幸福を約束するものに..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

姫路の白線と花街
at 2019-12-16 16:27
姫路 梅ヶ枝遊廓
at 2019-12-12 14:14
姫路 夢前新地とアルサロ
at 2019-12-08 12:17
室津、日本で一番長く続いた遊郭
at 2019-12-03 16:14
西成、カラオケ居酒屋 孔雀
at 2019-11-28 15:49

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

歴史
近畿

画像一覧

島原遊郭ぞめき 島原太夫花の乱 

島原遊郭ぞめき 島原太夫花の乱 _f0347663_11464129.jpg
吉野太夫花供養

1990(平成二)年は島原にとって色んな事件が起き続きました。まず老朽化が著しく、十数年から使われなくなった365坪余りの歌舞練場、但しこの土地建物は角屋の先代など三人の故人の名義で登録されており、修理しようにも、処分しようにも、法律上は、いったん三人の故人の相続人が財産を継承したあと処分を決めなければなりません。

しかし土地の評価額は二十数億、大変魅力のある土地であり、この年この土地に対すある問題が起きました。(興味のある方は『きょうとTOMORROW、1990、6,7月号、特集・島原太夫花の乱』京都市右京中央図書館に所蔵されています。)微妙な問題を含んでおりますのでここでは書きません。

こういう事情を見ていくと、私の、どうして島原花街の象徴として歌舞練場を残すことが出来なかったのか?という考えは一片の感傷に過ぎないと思えてきます。

もう一つは、当時京都の夜の観光の目玉として、京阪バスと京都市観光協会が主催していた定期観光バスの問題です。

観光バスの参加者は島原の角屋で、太夫による「太夫道中」「かしの式」「御点前」を披露していたのですが、会場の角屋が突然三月末でその使用を断り、歌舞練場も使えず、地元での開催が出来なくなったのです。

結局主催者は、島原から遠く離れた堀川今出川の西陣織会館に会場を移すことで凌ぎましたが、半年契約で、定期観光のコースとしての存続にも関わる大問題でした。

さらに、この定期バスの問題で、それまで島原お茶屋組合に京阪バスから年間二千万円払われていた礼金の内、ごく僅かしか太夫に渡っていないことが分かり、当然太夫側の怒りが爆発しました。

この問題は太夫側が組合と関係なく、直接バス会社と契約することになり、間に入った輪違屋のコストを引いた金額が太夫に入る事でなんとか収まりました。

この余波は、常照寺で例年行われる吉野太夫花供養にも及びました。例年通り太夫の出演を常照寺は島原のお茶屋に申し込んでいたものの、上記の事情で太夫側は反発、参加しない事を決めました。

驚いたのは事情を知らない常照寺、前売り券は完売、住職は輪違屋にかけつけ、差し当たり五十万円の礼金を置いて帰り、吉報を待ちました。花扇太夫は代理人の弁護士と、このお金の返却に訪れました。

結局、今回は太夫側が社会的な影響も鑑み、純粋に吉野太夫の墓参をするということで参加、ただし太夫側は礼金をいただかない、という形でなんとか実現したといいます。

参照:きょうとTOMORROW、1990、6,7月号、特集・島原太夫花の乱


by gionchoubu | 2016-08-14 11:50 | 島原遊郭 | Comments(6)
Commented by 今紫 at 2016-08-25 19:29 x
ぞめき様

この記事を拝読し心を痛めます。あの頃の廓は大変でしたね。太夫に払う花代が滞っている自体、由々しきことで、これがお茶屋組合を解散に追い込む一因になったのではないでしょうか。
Commented by gionchoubu at 2016-08-26 12:46
今紫様

この時期、もうお茶屋組合は名目だけで、殆ど機能していなかったようです・・・
Commented by 路過人 at 2016-08-29 23:22 x
ぞめき様

花街について最近興味を持ち、興味深いお話を勝手に
閲覧させてもらっています。
ご紹介の資料を右京図書館でコピーして読んでみました。
記事自体は、確かに微妙な内容だけに、情報源もぼかされた
感じで消化不良でしたが、歌舞練場がなくなるまでの末期の
状態はよくわかりました。DVD島原の太夫(1980年制作)には
歌舞練場での餅つきの様子が映されていましたが、それから
僅か10年で衰退しきっていたのですね、、、。
貴重な資料を紹介していただき、ありがとうございました。
Commented by gionchoubu at 2016-08-30 11:44
> 路過人さん
ブログを拝見頂き有難うございます。又、コメントまで頂き感謝しております。
情報源は当事者のお茶屋さんです、実際私自身御本人より確認しております。
DVD島原の大夫は全く知りませんでした。貴重な情報有難うございます。
餅つきは是非角屋さんで復活して欲しいものです。
実は昨日も、松本楼跡の誠の湯で、往時を偲んできました。

Commented by 路過人 at 2016-08-30 23:52 x
ぞめき様

記事の件、得心いたしました。
ありがとうございます。

DVD 島原の太夫(25分 ポーラ文化研究所)は、元は
ビデオで販売していたものがDVD化されたもので、
制作年代が古い資料ですが、ポーラの努力のおかげか
今でも普通に購入できます(通販なら楽天、店舗なら
DVDを扱っている書店で取り寄せ等)。もしかしたら
早速購入されているかもしれませんが、一応参考までに
内容の概要をお知らせしておきます。
〇冒頭:現代(1980年当時)の京都の説明
〇現代に息づく、伝統の太夫文化の説明
〇若雲太夫(姪はHyggeに来られていた桜木大夫)の化粧の
 説明とインタビュー
〇春日大夫とその髪を結う櫛田梅子さん(元高砂太夫の
 お母様で、島原代々の結髪師としては最後の一人
 だった)の映像
〇島原の行事:太夫道中と歌舞練場での餅つき
(当時輪違屋所属の太夫たちが杵をもって餅をつきまくっています)

この10月にNHK文化センター主催の一日講座で、「京 島原でみやびな遊宴」
(講師:輪違屋当主、角屋当主)が開催されるそうです。
(参加者は12人まで、受講料64800円←私にはムリ!)
最初は、こういう外部の団体の文化講座の一環でもよいので、いつか角屋さんで
餅つきを再開してほしいものですよね。
Commented by gionchoubu at 2016-08-31 12:27
> 路過人さん

いろいろ教えて頂き有難うございます。
早速購入手続きしました。
以前、朝日カルチャーセンターか何かで同様の催しに参加した事があります。

DVD楽しみです!!