人気ブログランキング |


花街あれこれ *このブログに掲載されている写真・画像を無断で使用することを禁じます。


by gionchoubu

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
上七軒
遊郭・花街あれこれ
先斗町
宮川町
ねりもの Gion Nerimono
舞妓・芸妓
祇園東
五番町
雇仲居
京都の花街・遊廓
遊廓、花街の類形
亡くなった大阪の游所
亡くなった滋賀の遊郭
五条楽園
私娼
島原遊郭
祇園
パンパン、赤線
島原、輪違屋太夫 賛姿語録
*リンク
亡くなった奈良の遊廓
亡くなった兵庫の游所
未分類

以前の記事

2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月

お気に入りブログ

最新のコメント

> いたみんみんさん ..
by gionchoubu at 15:20
初めまして。伊丹の住人、..
by いたみんみん at 19:51
>ぞめき様 ありが..
by ignatiusmaria0319 at 17:02
> 文車さん 実は..
by gionchoubu at 11:51
> 文車さん TS..
by gionchoubu at 11:46
ぞめき様 暑中お見舞い..
by 文車 at 17:06
> こうざんさん ..
by gionchoubu at 19:28
本ブログを読んで、「芸能..
by こうざん at 22:42
> こうざんさん ..
by gionchoubu at 14:51
こんばんは、近江八幡池田..
by こうざん at 00:23

メモ帳

最新のトラックバック

美は幸福を約束するものに..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

永瀬楓と宝恵駕籠
at 2020-01-10 10:16
兵庫 佐比江遊郭
at 2020-01-08 11:33
兵庫の遊廓、女郎隣、真光寺前..
at 2020-01-04 12:01
南地大和屋へらへら踊り
at 2020-01-01 11:45
花隈の花街
at 2019-12-24 16:18

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

歴史
近畿

画像一覧

先斗町ぞめき 八



先斗町ぞめき 八_f0347663_18335729.jpg
先斗町ぞめき 八_f0347663_18332220.jpg
木造の先斗町歌舞練場


鴨川踊りの再開は明治二十八年の先斗町歌舞練場の落成を期に、第十三回が催されました。この建物は間口十軒、奥行十五軒半、翆紅館と名づけられています。この間、明治二十三年には祇園甲部、先斗町、宮川町芸妓が北垣国道知事に対して市税徴収不服訴訟が大阪控訴院により却下、二十六年にも先斗町の芸妓が減税を請願、却下されています。(京都地方労働史)

明治四十三年の鴨川をどりのパンフレットを見ると、この年の貸座敷は東側(鴨川側に61軒、西側に91軒の合計152軒、芸妓188人、義太夫芸妓20人、娼妓8人、伯人19人とあります。白人は玄人に対しての素人、転じて私娼を指したものでしたが、嶋原ではこのころでは太夫の次位(以前は天神と唱えていました)の女のことを言ったもので、嶋原より出稼ぎをしていたものとおもわれます。


大正四年発行の『京都府誌下』によれば大正二年,貸座敷178、芸妓221、娼妓30とあります。


この頃、松竹が鴨川踊を東京歌舞伎座で一週間興行を計画、一列車をチャーターし、上野の精養軒を借り切り寝泊りして連日満員にしたという快挙もありました。

大正十五年の技芸倶楽部では、取締りと鴨涯女紅場の場長が出雲房次郎、貸座敷数169軒、

石屋町  芸妓1人
橋下町  芸妓7人
若松町  芸妓36人 舞妓1人 義太夫芸妓3人 娼妓2人
梅ノ木町 芸妓15人      義太夫芸妓2人 娼妓4人
松本町  芸妓21人 舞妓3人 義太夫芸妓3人
柏屋町  芸妓3人       義太夫芸妓1人
鍋屋町  芸妓43人 舞妓1人 義太夫芸妓4人
下樵木町 芸妓83人 舞妓2人 義太夫芸妓7人 娼妓15人
材木町  芸妓46人 舞妓4人 義太夫芸妓2人

芸妓合計253人、舞妓11人、義太夫芸妓22人、娼妓21人


by gionchoubu | 2014-08-11 18:36 | 先斗町 | Comments(0)